サービス ④入金管理(カード即時決済)

安全確実な決済手段を提供し、会計処理までサポート

私たち「日経BP読者サービスセンター」は、定期刊行物の購読料や会費、セミナー参加費などの決済に関して、払込用紙の作成・発送から入金消し込み、債権管理までの入金業務を一貫して代行。クレジットカードによる即時決済にも対応しています。

お客様窓口業務で必須のプロセスが「決済」です。インターネットや電話、郵便など、対面式とは異なる様々なチャネルを通じて有料サービスを提供するためには、いかに効率的で安全な決済の仕組みを導入するかが重要なポイントとなります。

私たち「日経BP読者サービスセンター」は、定期刊行物の購読料や会費、セミナーの参加費、通販代金などの決済に関して、払込用紙の作成・発送から入金消し込み、債権管理まで、広範な入金業務を一貫して代行します。

もちろん、ネットショッピングなどで一般的に利用されているクレジットカードによる即時決済にも対応しています。

会計データを定期的にフィードバックします。

あなたの会社・団体の月次会計処理時に合わせ、月次会計伝票や前受金元帳、売掛金元帳、貸し倒れ情報など、必要なデータを提供することが可能です。

不明入金の追跡調査も実施します。

顧客データベースと一致しない人物からの銀行振込など、不明入金についての調査を行います。

Web上でのクレジットカードによる即時決済にも対応します。

私たちが独自開発した「カード決済システム」を利用していただくことで、各種クレジットカードブランドでの決済を簡単に導入することが可能です。

具体的には、あなたの会社・団体のWebサイト内に購入・購読の申し込みフォーム(買い物カゴ)を用意していただき、私たちのカード決済システムとリンクし、パラメータ送信を行うだけ済みますので、特別なシステムを構築する必要はありません。

購入手続き後すぐに決済が完了するともに、料金未回収のリスクを最小限に抑えることができます。

関連リンク

お問い合わせはこちら

業務ご依頼に関するお問い合わせは、お電話、FAX、郵送、応募フォームから承っております。

お問い合わせはこちら