サービス ②コンタクトセンター業務

電話からメールまで、あらゆる問い合わせ業務に対応します。

私たち「日経BP読者サービスセンター」は、あなたの会社・団内の「窓口」となって、熟練したスタッフがお客様からの問い合わせに対応します。電話、メール、FAX、Webフォームなど多様なチャネルを通じて、インバウンドからアウトバウンドまで幅広い業務ニーズにお応えします。

コールセンター(コンタクトセンター)は、企業とお客様をダイレクトに結ぶ最も重要な「窓口」です。しかし、その体制を築くためには、高度な知識とノウハウを持ったオペレーターの採用と育成、テレフォニー設備やITシステムの導入など、多額のコストと時間がかかります。

私たち「日経BP読者サービスセンター」のコールセンターサービスをご利用いただくことで、こうした課題を解決することができます。

具体的には、経験を積んだ専任オペレーターが、電話、メール、FAX、Webフォームなど、あらゆるチャネルの問い合わせに対応いたします。また、インバウンドはもちろんアウトバウンドまで幅広い業務を代行し、貴社のCRM(顧客リレーションシップ管理)推進を強力にサポートします。

貴社名で問い合わせに対応します。

私たち「日経BP読者サービスセンター」の熟練したスタッフが、あなたの会社・団体の専任オペレーターとなり、あらゆる問い合わせにあなたの会社・団体のお名前で一次対応を行います。私たちが提供するコールセンターサービスはまさに、あなたの会社・団体自身の「窓口」となります。

スポット業務の問い合わせにも対応します。

カスタマーサポートなどの長期的な問い合わせ業務はもちろん、イベントなど短期間限定の問い合わせ窓口や調査など、スポット業務の問い合わせにも対応します。

インバウンドからアウトバウンドまで一貫して代行します。

展示会やセミナーの参加申し込み受付や問い合わせ対応といったインバウンド業務だけでなく、あなたの会社・団体のお客様(会員・読者など)への情報提供、案内発送後のフォロー、入金催促、アンケート回収促進、ヒアリング調査などのアウトバウンド業務にも対応します。

対応履歴を集計して貴社にフィードバックします。

インバウンドで受けたご意見や問い合わせ、クレームの内容およびその対応状況、アウトバウンドで働きかけた結果など、すべての履歴をカテゴリー別に集計し、あなたの会社・団体にフィードバックいたします。

例えば、「どのようなお客様に、どのような情報提供を行ったことがアップセルにつながったのか」など、データベースに蓄積された対応履歴データを集計・分析することで明らかになった事実や傾向を、あなたの会社・団体のノウハウとして活かすことができます。

関連リンク

お問い合わせはこちら

業務ご依頼に関するお問い合わせは、お電話、FAX、郵送、応募フォームから承っております。

お問い合わせはこちら